• 路線バスをラッピングする効果とは何か

    路線バスは同じルートを時刻通り走行するため、通勤や通学の人にとっては毎日目にすることが多い車でもあります。

    そのためこれを利用して広告を行うと言う手法は古くから行われてきました。

    一つ上の路線バスのラッピングの情報がいっぱい詰まったサイトです。

    しかし従来のほとんどの方はバスの横に広告を差し込むためのスペースを設け行う方法で、広告の大きさが非常に小さく遠くからではその視認性が悪いと言うことが大きな問題となっていました。


    路線バスの全面に広告を掲載する事は従来から考えられてきた方法で、大きなスペースが確保できるため遠くからでも以上に視認性が良いとされていましたが、そのためにはバスの塗装を全てやり直さなければならないことから多額の費用がかかるため相応の広告費用を提供できる広告主に限られ、実際にはほとんど行われていないのが実態でした。



    そこで注目され始めたのはラッピングによる路線バスの全面広告です。
    ラッピングは自動車のボディーにあらかじめ印刷されたシートを貼り付けるだけで塗装を行ったのと同じ効果が得られ、また簡単に剥がすことができることから広告の期間が終了したら張り替えることも容易に可能であることから、全面広告を行うには最適の方法として近年非常に利用されています。


    また広告のために塗装を行う場合に比べ格段に費用が安くできることから、広告主にとっても高い費用対効果が得られる手法として注目されています。



    さらにラッピングによる広告を行うことにより、路線バスの会社にとっても効果的に収入が得られることから、効率的に副収入を得ることができる手段として広く利用されています。

  • 生活の補足説明

    • 近年、広告スペースだけでなく、車両全体にラッピングがされた路線バスを見ることが多くなってきました。路面の看板などと同様、媒体としてそれほどお金のかかるものではありませんが、特に地域を限定した広告として大きな効果を得ています。...

  • 知っておきたい情報

    • ラッピングとは包むという意味ですが、近年では自動車などのボディに貼り付けるフィルムを指していう場合があります。この場合には特殊なフィルムにインクジェットプリンターを使って図柄を印刷し、貼り付けるというもので文字やロゴ、またイラストなどを簡単に表現することができます。...

  • 専門知識

    • ボートは日常的にはあまり利用しないものであるためその塗装が非常に奇抜であってもあまり問題にはならないものです。そのためあらかじめオリジナルのデザイン等をモチーフに全面的に塗装をしてしまうと言う人も多いのですが、最近ではあまり塗装をせずにラッピングを行ってボディーのイメージを変えると言う人も非常に増えています。...

  • 対策方法

    • ボートに乗ることを趣味としている方の中には、自己所有として専用のボートを持っている方も大勢います。強化プラスチックを使っていたり、金属を使って作られているものが多いのですが、外観に関しては比較的シンプルなデザインに限定されていることが基本です。...